3人産んで、モデルに復帰

モデル歴40年!優ママこと山田美加子さんによる“本当に美しい立ち振る舞い” SPECIAL レッスン!

いよいよ「歩き方」レッスン!

立ち方ができたら、次はキレイに見える歩き方です。
背中が丸まっていたり、膝が曲がっていたりすると年齢以上に老けて見えてしまいます。しっかり地面を踏みしめて歩きましょう。

Step.1

img_0846
「基本の立ち方」のスタンバイ。かかと、ふくらはぎ、ヒップ、肩、後頭部が一直線になるように背筋を伸ばして立ち、あごは軽く引いておきます。頭の先から糸で吊るされているようなイメージで。

Step.2

img_0850
足先だけを動かすのではなく、腰から足が始まっているようなイメージで、足の付け根から大きく一歩を踏み出します。この時、踏み出す足の膝が曲がらないように注意。また、踏み出した足はかかとから地面につけるようにします。

Step.3

img_0856
かかとから爪先へ、滑らかに足を地面につけていくと同時に、踏み出した足の方へ体重移動。後ろになった足はかかとから上げていきますが、この時も膝が曲がらないように注意して下さい。

Step.4

img_0858
前の足に完全に体重が移動したら、後ろの足は爪先まで地面から離れます。この時点でようやく膝を曲げます。スムーズに前に向かって移動していきます。

Step.5

img_0864
最初に戻り、同じように片方の足を踏み出していきます。踏み出す足は常に一直線上に下ろすよう意識しましょう。腹筋、背筋に力を入れて、上半身が左右にブレないようにまっすぐ背筋を伸ばしているとキレイに見えます。

「座り方」次第でエレガントな印象にも!

椅子に座るときも、背もたれにもたれかかって腰が落ちていたり、背中が丸まっていたりすると疲れた感じを受けてしまいます。背筋を伸ばして座ってみましょう。

Step.1

img_0868
img_0883

一般的に、椅子は左側から座るのがマナーとされているので、左側から回り込み、椅子の前に「モデル立ち」の姿勢で立ちます。正面から見ると上の写真のような状態になっています。

Step.2

img_0873
足をついた位置はそのまま動かさず、浅めに腰を下ろします。このとき、上半身は立っているときと変わらず、背筋を伸ばしたままで。背もたれの近くまで深く腰をかけてしまうと、だらしなく見えてしまうので注意。

img_0885-1
正面から見た状態です。前のめりで姿勢が悪くならないよう、腕は真横からスッと下ろし、太ももの上に両手を重ねて置きます。足は少し斜めに流すとエレガントです。

img_0897
足を組む場合は、両膝が上下で一直線になるような位置で組み、できるだけ膝に隙間があかないようピッタリくっつけます。ふくらはぎが平行になるように両足を揃え、揃えたまま斜めに流します。

このとき、足先が椅子に近づくように置くとふくらはぎがキレイに見えないので注意して下さいね。

魅力を最大限に引きだす「笑顔のつくりかた」

口角が下がると実年齢より老けた印象を与えてしまいがち。ですが、これを続けていれば自然と口角が上がり、顔の表情筋も鍛えられます。さらに口元の縦じわ予防にも効果的です。

Step.1

img_0409
お箸1本と鏡を用意します。
お箸はすべりにくい割り箸がベストです。鏡に向かい素の状態の自分の口角の位置を確認してみましょう。それ以上アップされるのをイメージして。

Step.2

img_0410
お箸をくわえます。歯で噛むのではなく、上唇と下唇でギュッとはさみこみます。そのままお箸より上に口角が上がるように口元に力を入れます。1分間その位置をキープして下さい。

素敵に笑えたら心も笑顔になります。心が笑顔になればどんどん女性として輝いていく。笑顔で魅力アップを目指しましょう。

丁寧でわかりやすい教え方、一緒に時間を過ごすだけでもキレイになれそうな気がしてきます(笑)
この後は、出産後のエピソードなど貴重なお話を伺いました!

ページ:
1

2

3
PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
yukinko

yukinko

これまでに様々なテレビ・雑誌のヘアメイクを担当。
2児の母であり、子育てをしながら自宅にてプライベートサロンも運営しています。

投稿者の過去記事

Related Article

  1. 低刺激なのも嬉しい♡

    肌の糖化って?敏感肌でも使える「アテニア」の美容液でくすみ・たるみ・しわにアプローチ!

  2. 思春期のニキビとは根本的に原因が違う

    しつこい大人ニキビの根を退治! ファンケルのニキビケアはライン使いがおすすめ!

  3. スプーン1杯で効果あり♡

    塗るダイエット!食事よりも運動よりも「ノンFエキスパート」で究極の美ボディを

  4. これなら毎日でも飲める!

    野菜ジュースはコレがおすすめ!食感もいかした新感覚の「GREENS」が美味しい♡

  5. ベタつく夏だからこそ使いたくなる

    夏季限定!テカりやほてりも抑えてくれるGUERLAINのジェルクリームで透明感のある若々しい肌へ

Feature

  1. 薬膳のイメージが一蹴された!

    南青山でコスパ最高な薬膳中華グルメが味わえる「Essence(エッセンス)」~ビブグルマン2017東京~

  2. オーシャンビューBBQも予約開始!

    今年の夏もアマンダンブルー鎌倉の「夏季限定レストラン」で最高に贅沢な思い出を

  3. たった500円で『花のある生活』を

    どんなお花が届くかな?花の定期宅配サービス Bloomee LIFE で叶う理想のライフスタイル

  4. 信太美月さんのラテアートが飲みたい!

    女性バリスタが活躍する恵比寿「エッセンスカフェ」 花屋×カフェの愛らしい店内と本格カフェメニュー

  5. メンタルや免疫にも関係する

    朝井麗華さん直伝!バストアップにも効果的なマッサージ「乳トレ」のやり方3パターン

PICK UP

New Article

FOLLOW


PAGE TOP
CATEGORY
beauty-cat fashion-cat
gourmet-cat lifestyle-cat
column-cat writer-cat

FOLLOW US