未来のシワは今日からのケアが肝心

知らないと危険!ほうれい線をより深くしている6つの原因

鏡を見たときに、写真を撮ったときに年々気になる“ほうれい線”。
なんとかしたい!と思いながらも、薄くするのはなかなか難しいものですよね。

年齢が原因でほうれい線が目立つようになるのは周知の事実ですが、実は、ほうれい線を深くしている原因は他にもあるんです!

“ほうれい線”がより深くなる6つの原因

ほうれい線の原因その1 表情筋の衰え

ほうれい線表情筋の衰え
出典:https://pixabay.com/

笑うと余計にほうれい線が深くなる気がして、表情をあまり出さないように心がけている方も多いでしょう。

しかし他の筋肉同様、表情筋も使わないと衰えてしまいます。
そして、筋肉の老化が顔のたるみを悪化させ、かえってほうれい線を目立たせてしまうのだそうです。

顔ヨガなどがあるように、顔の筋トレも大切だということがわかります。

ほうれい線の原因その2 目を酷使している

ほうれい線眼精疲労
出典:https://pixabay.com/

PCやスマホなどを見て目を酷使することで、目のまわりの筋肉が緊張して凝ってしまいます。
それが積み重なると、目の筋肉と口の筋肉をつないでいる筋肉も凝ってしまい、ほうれい線が深くなるのです。

最近では年齢に関係なく、眼精疲労が原因でほうれい線が深くなっている方もとても増えています。
眼精疲労は目の下のたるみにもつながると言われていますので、目を休めたり目元を温めて凝りを取ることが大切です。

ほうれい線の原因その3 紫外線対策をしていない

ほうれい線紫外線対策
出典:https://pixabay.com/

紫外線は肌のコラーゲンを傷めて、シワやたるみの原因となります。
これは、ほうれい線だけではなく肌の老化の原因にもなるので、夏が終わっても、晴れていなくても、そして室内でもキチンと紫外線対策をしましょう。

ほうれい線の原因その4 乾燥対策ができていない

ほうれい線保湿
出典:https://pixabay.com/

どの部分でも共通して言えることですが、乾燥はシワを深くしてしまいます。
お肌の潤いをキープする上で欠かせない水分と油分のどちらかが不足すると、お肌が乾燥してしまいます。また、お肌のお手入れを一生懸命がんばっていても、摩擦を与え過ぎてしまうことでお肌の乾燥を招いしてしまうこともあります。

保湿がしっかりできる化粧品で優しく肌のお手入れをすること。そして、これからの季節は加湿器を使うことも、乾燥対策としてとても有効でしょう。

ほうれい線の原因その5 カラダの使い方が偏っている

ほうれい線片側
出典:https://pixabay.com/

どちらか片方だけのほうれい線がハッキリしていて気になる方も多いでしょう。
それは、カラダの片側だけ使って行っているクセが原因になっている可能性があります。

例えば、いつも同じ手でバッグを持っている、毎晩同じ方を向いて寝ている、食事のときはどちらか片方でしか噛んでいない、気がつくと同じ腕で頬づえをついているなど、カラダの使い方に偏りがありませんか?
そのようなクセは骨格の歪みに繋がり、カラダのバランスが崩れ、結果として片側のほうれい線を目立たせる原因となってしまうことがあるのです。

ほうれい線の原因6 顔がむくんでいる

ほうれい線むくみ
出典:https://pixabay.com/

顔のむくみもほうれい線を深くする原因になることがあります。
むくむと老廃物などが溜まりやすくなってしまい、それらの重さによってほうれい線が深くなるのです。

むくんでしまう原因としては、水分や塩分の摂りすぎ、姿勢の悪さ、寝不足や冷えなどがあります。
これらに気をつけることでむくみだけでなく、ほうれい線も防ぎやすくなります。

まとめ

心当たりがあることがいくつかあるかと思います。
今後をかなり左右してしまうことでもあるので、早め早めのケアが肝心です。

今日からしっかりとケアをして、ほうれい線を気にしない素敵な笑顔で毎日過ごしていきましょう。

PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
三橋 静

三橋 静

心療内科や精神科で心理カウンセラー・心理検査士として勤務後、好きな香りから心理状態がわかるスピリットアロマを利用した新しい心理カウンセリングを行うため独立。

投稿者の過去記事
おすすめのキーワード

Related Article

  1. GENKINGさんも飲んでいる

    水素水で効果が出ない人も3日で変化を実感!水素サプリ「プロトングランプロ」が人気の理由

  2. パーツ美人への道は○○をしないこと

    肘や膝の黒ずみは意外と目立つ!夏こそ増える肌トラブルは「SABON」のスクラブケアで解消してシルクのような極上肌へ♪

  3. モデルさんもときめくブラ発見♡

    育乳ブラが勝負下着に!プロがおすすめする人気補正下着「ブラデリス」の育乳効果とは

  4. 肌の透明感を上げて第一印象もUP♡

    マツエクしたまま使えるの?肌のくすみも改善してくれるオイルクレンジングが凄い♡

  5. 高橋ミカさん考案のバンテージがおすすめ

    美圧バンテージを巻くだけでスッキリ!脚痩せ・むくみ解消にも効果的な使い方とは

Feature

  1. 遂に刻印サービスも!

    これで叶う!ランコムの人気 “生クッションファンデ” でテカリ知らずのツヤ生肌に

  2. 7日間限定で開催!

    東京に極上「神戸牛」ステーキが2900円で上陸!バレンタインに誘いたい “究極の肉の日” イベント

  3. 忙しくても魅力的な女性に

    美肌菌を育てるデパスカルザスパのスキンケア!オイル&ミストで叶う時短美容とは

  4. あのネイキッドが再び!

    FLOWERS by NAKED が日本橋で日本一早い花見を開催!この~立春~は見逃せない!

  5. 今しか味わえない特別なかき氷

    まるでパフェ!バレンタイン迄に食べたいアイスモンスターの期間限定かき氷3種類

PICK UP

New Article