知らずにやってる歯に悪いこと

炭酸飲料の落とし穴!歯が溶ける前に注意すべき2つのNGとは

カラーやパーマで髪の毛を、ネイルで爪を傷めてしまっても、また生えてきてくれますが、歯は替えがきかないもの。
一生付き合っていく歯だからこそ、大切にしていきたいですよね。

ですが、良かれと思ってしていることで、逆に歯を傷めてしまっていることもあるんです。

炭酸水が歯を弱くする

炭酸水
http://www.photo-ac.com/

ダイエットや美容に良いということで、日頃から飲んでいる方も多い「炭酸水」
実はこの炭酸水が歯を弱らせているんです!

炭酸水に含まれる“酸”
歯は酸性に弱く、溶かされてしまいます。

もちろん、飲んですぐ溶けるというわけではありません。
口内には、酸を中和する「再石灰化(さいせっかいか)」という機能があり、酸性化を抑えてくれるからです。

ただ、2点だけ注意が必要です。

食後すぐの歯磨きはNG

歯磨き
http://www.photo-ac.com/

まず1点が、「再石灰化」の機能が働くために、食後1時間以内は歯磨きをしてはいけないということ。
食後すぐに歯を磨く方もいらっしゃると思いますが、「再石灰化」の邪魔をすることになり、口内の酸性化に拍車をかけてしまいます。

炭酸+砂糖はNG

コーラ
http://www.photo-ac.com/

そしてもう1点。炭酸水を飲むときに、甘いものは一緒に食べないようにすること。
口の中が酸性になっているときは、歯が溶かされ、弱くなっているときでもあります。そこに虫歯菌のエサになり得るお菓子を食べてしまっては、火に油を注いでいるようなものです。

炭酸水と砂糖の組み合わせが良くないので、砂糖の入った炭酸系のジュースが好きな人も、虫歯になりやすいので要注意です。

また、口内が酸性になるのは炭酸水だけではありません。
レモンやオレンジといった柑橘系の果物や梅干し、お酢、さらにはワインなども、口内を酸性化させるので気をつけましょう。

口の中に隠れている歯は、髪の毛や爪、肌と違って、目が届きにくいものでもあります。
きちんとした知識を持って、“酸”に負けない歯を手に入れましょう。

PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
PERLU 編集部

PERLU 編集部

PERLU編集部です。
美容の最新情報やオススメ情報・トレンド情報、また取材やインタビュー記事などを掲載していきます。

投稿者の過去記事
おすすめのキーワード

Related Article

  1. トラブル肌に過剰なケアはNG

    PGCDの「育肌」新提案!石鹸と美容液だけで美肌に戻せると口コミで評判のスキンケア

  2. 健康・不健康の分かれ目は体温に

    温活にはETVOSの生姜入りボディオイルが効果的!○○に塗ることが温活美人への近道だ!

  3. 貼り方から裏ワザまで!

    唇に貼るタトゥーシールが可愛い!ハロウィンはリップタトゥーシールで手軽に視線をGETしよう♡

  4. プレゼントにしたら絶対喜ばれる♡

    食べたいくらい可愛い♡オイルが入った入浴剤「バスクリーマー」はスキンケア効果もバッチリ!

  5. 諦めていたそのシミが消える!

    強力シミ消しクリーム「ナディノラ」で色白美肌♡美白成分ハイドロキノン高配合の効果とは

Feature

  1. 遂に刻印サービスも!

    これで叶う!ランコムの人気 “生クッションファンデ” でテカリ知らずのツヤ生肌に

  2. 7日間限定で開催!

    東京に極上「神戸牛」ステーキが2900円で上陸!バレンタインに誘いたい “究極の肉の日” イベント

  3. 忙しくても魅力的な女性に

    美肌菌を育てるデパスカルザスパのスキンケア!オイル&ミストで叶う時短美容とは

  4. あのネイキッドが再び!

    FLOWERS by NAKED が日本橋で日本一早い花見を開催!この~立春~は見逃せない!

  5. 今しか味わえない特別なかき氷

    まるでパフェ!バレンタイン迄に食べたいアイスモンスターの期間限定かき氷3種類

PICK UP

New Article