そこには美容成分が…

捨てないで!レモンの皮にはビタミンCが○割も!丸ごと食べて綺麗になれる簡単レシピ

果肉よりも皮の方が栄養素がある、もしくは、同じくらいの栄養素があるという話はよく耳にすると思います。
レモンも同じで、皮には美容と健康に嬉しい栄養素がたくさん含まれています。

ドリンクや料理の飾りにされ、果汁だけ搾られて捨てられることが多いレモンですが、それではもったいないんです!

捨てないで!皮に詰まった栄養素

レモン本体
出典:https://pixabay.com/

ビタミン

レモンといえば、「ビタミンC」というイメージだと思いますが、そのビタミンC、実は皮と果肉に半分ずつ含まれているんです。
美肌効果のあるビタミンCが豊富な食べ物であっても、その半分を捨ててしまっているとなれば、一大事。

しかも、免疫力をあげるために必要不可欠なビタミンは、尿として体外に排出されやすい性質で、ストレスによっても体内で消費されてしまうという欠点を持っているため、こまめに摂取することが大切になります。
そうであれば尚更、効率良くビタミンを摂取したいですよね。

ペクチン

レモンの「ペクチン」という成分は、空腹時の食べたい欲求を減少させます。
果肉同様、皮にも多く含まれるため、丸ごと食べた方がより効果を得られます。

ダイエット中は甘いものを我慢するのもストレスになります。
そんな時に、レモンのスライスを食べれば、気持ちもお腹も満たすことができます。

また、ペクチンは水溶性の食物繊維。そのため、便を柔らかくしたり、排出しやすくしたり、腸内環境を良好にしてくれます。
食物繊維を意識的に食べることは大切ですが、ごぼうなどの非水溶性食物繊維だけ食べてしまっては、身体に溜まってしまう一方。水溶性食物繊維を上手に取り入れて便秘をすっきり解決しましょう。

他にも、疲労回復に効果的なクエン酸も皮に多く含まれていますし、リラックス効果のある香り「リモネン」に至っては皮にしか含まれていません。
良いことづくしのレモンの皮を、今までのように果汁・果実だけ食べて捨てるわけにはいきません!

アレンジで毎日美味しく楽しくレモンを摂取♪

レモンを丸ごと食べるのであれば、レモンの瓶詰めがおすすめ。
瓶詰めの方が長く保存できますし、はちみつ漬けにすることでレモンの酸味が緩和され、丸ごと食べやすくなるからです!

皮ごと食べることに抵抗があれば、ダスキンから出ている野菜も洗える洗剤ナチュで洗うと良いですよ。

私自身も、目に見えない汚れが気になるので、生のまま食べる野菜や丸ごと食べる果物には、ナチュを使って洗っています。

はちみつ漬けレモンの作り方

レモンの瓶詰め

スライスしてはちみつを注ぎます。我が家は丸ごと食べやすいように種を取り除きます。
逆さにしたり横にしたり、はちみつが行き渡るように向きを変えて冷蔵庫保存します。

レモンを使ったアレンジレシピ

炭酸水で割ってミントを添えたらおもてなしにも使えるオシャレなドリンクに。
ミントとラム、ウォッカなどアルコールと合わせて、夜の1杯にするのもオススメ♪
はちみつドリンク
出典:https://pixabay.com/

また、お友達を家に招いてのランチには、レモンがサラダに入るだけで、おしゃれなcafe気分を味わってもらえます。
レモンの瓶詰め料理

レモンのフォルムを活かして、輪切りの爽やかなケーキなんかもいいですよね。
レモンケーキ
出典:https://pixabay.com/

まとめ

飲み物にも食べ物にも、そしてデザートにも使える瓶詰めのレモン。
レモンを丸ごと使うことで見た目が華やかになるだけではなく、ダイエット効果やリラックス効果も期待できるのだから嬉しくなってしまいますよね。

冷蔵庫の中に1瓶♪オススメします。

関連リンク
残留農薬って水洗いだけで平気?実は野菜や果物も洗剤で洗えばもっと安心して食べられる
生のまま食べたり、皮ごと料理する野菜や果物は、できれば無農薬のものを使いたいと思っていますが、入手するのが難しいというのが本音。 仕方なく収穫後に防かび剤を使っていないものを購入
PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
haruka

haruka

フェイシャルリンパケアセラピスト。
美容が趣味で、子供がいても出来るホームケアが楽しみ。
現在は4人の子供のママ。

投稿者の過去記事

Related Article

  1. Christian Louboutin Beauty

    ルブタンのマニキュアは抜群の使い心地!日本上陸した30色のネイルカラーと独創的なデザイン

  2. 海外セレブを魅了した美のミネラル

    美容業界も注目のFIJI Water(フィジーウォーター)が「美しくなれる」と人気の理由

  3. 美肌になれると思ってたのに...

    朝キウイと夜キウイはどっちが効果的?知らずに続けると起こるデメリットとは

  4. 皮も果実も無駄にしないで

    「すだち」は万能!?美肌からアンチエイジング効果まで期待できる果実を丸ごと美味しく食べる

  5. 美は一日にして成らず!

    本当に53歳なのか確かめてきた!美肌研究家・日本おリボン党党首「白川みき」さんロングインタビュー

Feature

  1. 話題エリアのSHOPをチェック!

    ダガヤサンドウのお洒落カフェ11選!千駄ヶ谷~北参道のお散歩で立ち寄りたいSHOPはここ!

  2. 今人気のお洒落スポット

    ダガヤサンドウがまるわかり!千駄ヶ谷~北参道の素敵なSHOPを巡るダガヤサンポに出かけよう

  3. まるでBARのようなフラワーショップ

    スタイリッシュなボックスフラワー「ラウンドボックス」が誕生!デザイン・表情が360度楽しめる

  4. ハリウッド女優やセレブも支持

    日本初上陸は自由が丘だ!LAで大人気のバーエクササイズCARDIO BARREを体験しよう

  5. 粒によって味が違う!

    熟成も楽しめる優雅なチョコ!VERDIERの貴腐ワインチョコレートは噛んだ瞬間、虜になる

PICK UP

New Article