一度食べたら虜になりました♡

えっ?まぐろのすき焼き?築地で新鮮な天然まぐろを使った絶品料理が味わえるお店

日本の食が詰まっていることで知られる「築地エリア」
そんな築地には、天然まぐろを存分に楽しむことのできるお店「いなせや」があります。

店内は落ち着いた和の空間で、まさにオトナの隠れ家♪
そんな「いなせや」のおすすめ絶品料理をご紹介します。

一度食べたら虜になってしまう名物料理「まぐろのすき焼き」

このお店の1番人気が天然マグロを使った「まぐろのすき焼き
脂が乗った新鮮なまぐろを出汁にサッとくぐらせ、生卵に付け「すき焼き」として食べるという珍しい料理♪
gourmet7059-1

サッパリとした出汁と共に新鮮なまぐろの味を堪能することができます。
出汁自体もとても美味しいので、まぐろはもちろん野菜も美味しく食べることができお箸が止まりません♪

きっと一度食べたら虜になってしまうはず!

口の中でとろける「まぐろほほステーキ」

こちらも人気料理である「まぐろほほステーキ
gourmet7059-2

ステーキにすることによって旨みがしっかりと閉じ込められ、まぐろがとても柔らかい♪
まぐろなのにA5クラスの牛肉を食べているんじゃないかと錯覚してしまうほどの美味しさです!

絶妙な味わい「まぐろのほほユッケ」

マグロのほほを韓国ユッケ風に細切りにした「まぐろのほほユッケ
マグロの旨みと卵の黄身の甘みがちょうど良く絡み合った絶妙な味です♪
gourmet7059-3

大根おろしと相性抜群!「まぐろのカマ焼き」

どこを食べても美味しい「マグロのカマ焼き
マグロの脂と大根おろしが絡み合うことでサッパリとし、口の中に旨みが広がっていきます。
gourmet7059-4

築地名物「甘めの厚焼き玉子」

ここまでまぐろ尽くしでしたが、築地名物でもある「甘めの厚焼き玉子」もあります♪
しっかりと味付けされているので、焼きたてはもちろん、ついつい話が弾んでしまい冷めてしまっても美味しく食べることができます。
gourmet7059-5

特にまぐろ好きな方にとってはたまらないお店ですね!

テーブル席や和室、掘りごたつの個室など席の種類も様々。
プライベートはもちろん、接待や会食にもおすすめです♪

築地 いなせや
ジャンル
魚介料理
住所
東京都中央区築地6-5-5 山王第2ビル
営業時間
月~金:17:00~22:30(L.O.21:30)
土:17:00~21:30(L.O.20:30)
休日
日曜日・祝日
PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
三橋 静

三橋 静

心療内科や精神科で心理カウンセラー・心理検査士として勤務後、好きな香りから心理状態がわかるスピリットアロマを利用した新しい心理カウンセリングを行うため独立。

投稿者の過去記事
おすすめのキーワード

Related Article

  1. TOKYO TOWERも見える開放的な空間

    銀座の高級フレンチを手頃な価格で堪能できるブラッスリーポール・ボキューズ

  2. ウニ好きにはたまらない...

    これはリピートしちゃう!築地で女子会するなら海鮮ひつまぶしを囲んで乾杯しよう♡

  3. 品川エリア最大級の食空間が誕生!

    見よ!このNYスタイルのダイナミックな食と空間!SHINAGAWA DINING TERRACEが品川GOOS内にOPEN

  4. 続々と日本上陸しているハンバーガー

    これぞNYテイストの高級グルメバーガー!神楽坂「マティーニバーガー」で本物の味を堪能しよう

  5. 美食の春♡期間限定コースが素敵

    東京のホテルブッフェで楽しむ「桜」のグルメプラン♡

Feature

  1. これは...自分用にも欲しくなる♡

    ローラ アシュレイの「母の日ギフト」が素敵すぎる!定番のエプロンからファッション・小物まで

  2. Diorの世界観で優雅なひと時を

    日本初のディオール・カフェも併設!銀座シックスに「House of Dior Ginza」をオープン!

  3. 都市の持つ魅力をアートとして表現

    今回のテーマは“TOKYO”だ!ネイキッドの体験型イベント「TOKYO ART CITY by NAKED」が6月から開催

  4. 銀座エリア最大の商業施設

    GINZA SIX(銀座シックス)注目の店舗と、全11フロア 241ブランドを一挙紹介!

  5. ふんわり春の魔法をかける

    ゲランのメテオリット30周年記念パーティ “GUERLAIN Spring Color Party Pref!” レポート

PICK UP

New Article

FOLLOW