100種類以上の中から選ばれた甘み

ハズさない贈り物!高級感のある「八代目儀兵衛の米ギフト」の12色に感動すること間違いなし!

出産祝いに結婚祝い、新築祝い、開業・開店祝い、また内祝いなど贈り物をするとき、何を送ったらいいか毎度悩んでしまう人も多いはず。
そんなとき、どんな年代でも失礼が無く、必ず喜ばれるものがあります。

100種類以上の中から選ばれた“甘み”

八代目儀兵衛お米
出典:http://www.hachidaime.com/

それは「八代目儀兵衛」のお米のギフトです。

私が「八代目儀兵衛」を知ったのは、内祝いで「八代目儀兵衛」の商品をいただいたのがきっかけでした。
初めて「八代目儀兵衛」のギフトを受け取ったときの「高級感」と「品格」に感激し、それ以来ずっと「八代目儀兵衛」を使わせていただいてます!

image1
出典:http://www.okomeya.net/

京の老舗米屋で育ち、吟味精米・掛け合わせの技術でこの「お米ギフト」作った、八代目儀兵衛 店主である橋本隆志さんは五つ星お米マイスター。

“本当に甘いお米を、一人でも多くの人に届けたい”という思いから、産地銘柄にとらわれず「味・香り・ツヤ」などのあらゆる条件を満たすお米を独自でブレンドし、12種類のお米作りに成功。

それが、「十二単(じゅうにひとえ)」シリーズ。

12種類のお米の楽しみ方

image3-3
出典:http://www.okomeya.net/

「十二単」は、和食や洋食、中華など、12の料理用途に応じて最高のお米を楽しめるよう提案されたもの。
お鮨やおむすびに最適なのお米の他に、お粥や丼ものに最適なお米もあるんです。

八代目儀兵衛十二単種類
出典:http://www.okomeya.net/

極:おもてなし用
和:和食向き
結:おむすび向き
健:雑穀ブレンド向き
中:中華料理向き
洋:洋食向き
玄:玄米食向き
鮨:寿司向き
煮:炊き込みご飯向き
丼:丼もの、カレーライス向き
粥:おかゆ向き
餅:餅米料理向き

全国から集めたおよそ100種類以上のお米を店主が全て食べ比べ、個々のお米の味を絶妙なバランスでブレンドし「果物のような甘いごはん」を実現。
私は昔からお米が大好きなので、この箱を開けた瞬間の嬉しさといったら言葉にならないほどでした。

すぐに炊き、丁寧にいただきました。確かに、味や食感が一つ一つ違います。そして、とにかく甘いんです!
この甘みこそが、店主がこだわり抜いたブレンドの味だと頷くばかり。文句なしの、最高のお米だと思いました。

お米を食べ終わった後の楽しみ

八代目儀兵衛風呂敷
出典:http://www.okomeya.net/

そして、なんといっても高級感を漂わせるこの風呂敷。
この風呂敷だけでなんだか京に訪れた気分にさえなってしまう、店主の粋なチョイスに惚れ込んでいます。
お米の包みを開けた後の風呂敷は、おむすびや小物を包むときにも利用できますし、アレンジして髪飾りや置物としても使えます。

これほどまでに店主のたくさんの思いが込もったギフトなのだから、受け取ったお相手も喜んでくださること間違いなし。

選べる大きさ、お米の種類

十二単の他にも、数や値段によって様々な商品があります。

五分咲き(ごぶざき)

十二単シリーズ 2合×5個入り/¥2,500
image5-2
出典:http://www.okomeya.net/

二分咲き(にぶざき)

十二単シリーズ 2合×2個入り/¥1,200
image6
出典:http://www.okomeya.net/

献上米

image7
出典:http://www.okomeya.net/

「神の授かりものを大切に包み、目上の方に感謝を届ける」というキャッチフレーズの献上米は15,000円。

時には料亭ですら手に入らないと言われる毎年限られた数量の幻のお米で、包みは最高級の「西陣織」。
そして桐箱に納められ、組紐が丁寧に巻かれてお届けされます。

私が今一番気になっているお米「献上米」。こんなに品のある物をいただいて嬉しくないわけがありません!

また、この八代目儀兵衛のお米をその場で体験できる料亭が、 東京銀座 「銀座米料亭」京都祇園「京の米料亭」にあります。
米炊き職人が、土鍋でツヤツヤに仕上げてくれる上に、お米はお代わり自由だそうです。

どんなお米なのか味見してみたい!という人は、足を運んでみてもいいかもしれません。

まとめ

大切なお祝いやお返しに。
日本人として生まれたときから縁のある「お米」を、贈り物にしてみませんか?

お米マイスターが選び抜いた文句なしのお米は、きっと誰に贈っても喜ばれるはずです!

TOP画出典:http://www.okomeya.net/

PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
西田 安希

西田 安希

美顔器メーカーが経営するサロンにてエステティシャンとして勤務後、イベント業界へ転職し、各種イベント・式典・セレモニー・トークショー・ブライダルなどのMCをメインに活動している二児の母。

投稿者の過去記事
おすすめのキーワード

Related Article

  1. 赤い口紅があればいい

    MiMC&野宮真貴さんのオーガニック赤リップ「サプリルージュ」が再販!今が入手のチャンス

  2. 色と香りで癒しのバスタイムを

    バスタイムは美容タイム♡120年愛され続ける人気バスソルト KNEIPP(クナイプ)の効果とは

  3. ロンドン生まれのNo.1カップケーキ

    LOLA’S Cupcakes Tokyoが贈る2017バレンタインカップケーキが間もなく発売開始に!

  4. 調節できるから付けすぎる心配もなし♡

    すれ違う瞬間ふわっと香る!「練り香水」のおすすめブランド3選

  5. パールでは表現できない風合いとデザイン

    上品な存在感!注目の「コットンパールアクセサリー」ひとつで女性らしさをプラス!

Feature

  1. 遂に刻印サービスも!

    これで叶う!ランコムの人気 “生クッションファンデ” でテカリ知らずのツヤ生肌に

  2. 7日間限定で開催!

    東京に極上「神戸牛」ステーキが2900円で上陸!バレンタインに誘いたい “究極の肉の日” イベント

  3. 忙しくても魅力的な女性に

    美肌菌を育てるデパスカルザスパのスキンケア!オイル&ミストで叶う時短美容とは

  4. あのネイキッドが再び!

    FLOWERS by NAKED が日本橋で日本一早い花見を開催!この~立春~は見逃せない!

  5. 今しか味わえない特別なかき氷

    まるでパフェ!バレンタイン迄に食べたいアイスモンスターの期間限定かき氷3種類

PICK UP

New Article