珈琲が生み出す2人の笑顔

円満の秘訣は朝の4分に。BODUMプレス式コーヒーメーカーが奏でる至福の香りと濃厚な味わい

子育てをしながら、夫婦共働きという家庭は増えています。
とある50代の夫婦に円満の秘訣を聞くと「朝の珈琲かな」なんて笑顔で話してくれました。

珈琲好きな夫婦にとって、朝の1杯目の珈琲は、その1日のはじまり。
とはいえ、忙しい朝に、ゆっくりとペーパードリップという余裕はなく、お二人が朝決まって飲むのは「プレス式」の珈琲でした。

お湯を注いで、待って、押すだけ

プレス式の珈琲、フレンチプレスの淹れ方はとても簡単。

STEP.1

フレンチプレスにコーヒー豆を入れ、お湯を注ぎます。
注ぎはじめから4分、計測しはじめます。

お湯は2回に分けて注ぎ、1回目はコーヒー豆をかき混ぜるように勢い良く。
円を描くように注ぎ込むと上手くいきます。

STEP.2

1回目のお湯を注ぎ終わったら、30秒待ちます。
待っていると、ガス、粉、液体の3層に分かれます。

STEP.3

30秒経過したら、2回目のお湯を注ぎます。
2回目のお湯は、ゆっくり静かに注ぎます。

お湯を注ぎ終わったら蓋をして、残り時間待ちます。

STEP.4

4分経ったら、静かにプレス。
出来上がりです。

フレンチプレスの美味しさの秘密

丸山珈琲フレンチプレス
bodumより「コーヒープレス」

私も実際に飲んでみると、その味わいの違いに思わず舌鼓。
プレス式の場合、紙フィルターで取り過ぎてしまっていたコーヒーの油が適度に残るので、味や香りに深みが増します。

もちろん、好みがあるので軽い口当たりのコーヒーが好きという方は、もしかしたらお口に合わないかもしれません。
また、紙フィルターでは濾過できていたコーヒー豆の微細な粉が、プレス式の場合は濾過しきれないため、舌にザラつきの残るコーヒーになります。

きちんと濾過されているコーヒーに慣れてしまっていると、そのザラつきに違和感を感じることも。
実際、私も最初は違和感がありましたが、飲み続けていると慣れてきますし、最近ではそれも含めて、フレンチプレスの味わいを気に入っています。

使っているのはbodum(ボダム)のフレンチプレスです。
デザイン性の高い素敵なフレンチプレスばかりで、キッチンやリビングに置いてあるだけでも絵になります。

ドリップとプレス、珈琲豆によってその味わいは別物に。

ドリップコーヒー

ドリップ式とプレス式、それぞれの良さがあるので、豆の種類やコーヒーを飲む時間によって使う器具を使い分けるというのもひとつの楽しみ方。

忙しい朝の一杯や、もうひと踏ん張りがんばりたいときの一杯は、簡単に淹れられて濃い豆の味が楽しめるプレス式。
食後の一杯や、ほっと一息つきたいときの一杯は、香りを楽しみながら淹れられる軽い口当たりのドリップ式。

休日に、美味しそうな珈琲豆を見つけては、それをいつ、どんな淹れ方で飲もうか考えるのも、素敵な過ごし方ですよね。

PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
PERLU 編集部

PERLU 編集部

PERLU編集部です。
美容の最新情報やオススメ情報・トレンド情報、また取材やインタビュー記事などを掲載していきます。

投稿者の過去記事
おすすめのキーワード

Related Article

  1. 2本持ちユーザーの新定番

    iQOS(アイコス)ケースはレザー調でオシャレなiSPIQ ULTに決まり!画期的な専用ケースを持ち歩こう

  2. 持続するすべすべ肌♡

    香りも最高な JILLSTUART のリラックスバスタブレットでプチ贅沢なバスタイムを

  3. 三越伊勢丹オリジナルの型破りブランド

    日本ならではの美意識!「nippoppin」より縁起のいい吉祥紋柄の新アイテムが登場

  4. 美容を愛するセレブリティも注目

    200円で叶うプチ贅沢♡今季おすすめバスソルト「エプソムソルト」の入浴効果で美をチャージ

  5. 照らすだけがキャンドルじゃない

    塗るキャンドル・動くキャンドル プロ作家がおすすめする3つの楽しみ方でロマンチックな一夜を

Feature

  1. 日本初上陸のプログラム「THE TRIP™」

    VRサイクリングで脂肪燃焼!渋谷のフィットネススタジオで新感覚ワークアウトを体験しよう

  2. 遂に刻印サービスも!

    これで叶う!ランコムの人気 “生クッションファンデ” でテカリ知らずのツヤ生肌に

  3. 7日間限定で開催!

    東京に極上「神戸牛」ステーキが2900円で上陸!バレンタインに誘いたい “究極の肉の日” イベント

  4. 忙しくても魅力的な女性に

    美肌菌を育てるデパスカルザスパのスキンケア!オイル&ミストで叶う時短美容とは

  5. あのネイキッドが再び!

    FLOWERS by NAKED が日本橋で日本一早い花見を開催!この~立春~は見逃せない!

PICK UP

New Article