よりBARを楽しむために vol.1

20歳という若さでBARを開業したレジェンドバーテンダー坪井吉文インタビュー

BARの楽しみ方は人それぞれ。
「今夜はどこで飲もうかしら」と迷ったときに真っ先に浮かぶお店があります。

「BAR ROBROY」
本八幡(千葉)の本店を含め全5店舗でそれぞれ違った楽しみ方ができるお店です。
そんなBAR ROBROYを20歳という若さで開業し、数多くのカクテル受賞歴があるバーテンダー坪井吉文さん。
今回は彼のこの甘く穏やかな表情の向こう側に迫ってみました。

「20歳位で車買う人いるじゃないですか?僕にとってはそれがお店だったんです」

坪井吉文-7

–まずは開業20周年おめでとうございます。20歳という若さでBARを開業って凄いですね!

ありがとうございます。でもバーテンダーになるまでは学生時代から何をやっても駄目なタイプだったんですよ。元々は板前になりたくて料理屋で働いていましたが、生ものアレルギーが出てしまい1年程度しか働いていませんでした。ドロップアウト人生の典型みたいな(笑)

–元々は板前さんになりたかったんですか?意外です。

板前を辞めてから配属になったのがBARなので、バーテンダーになったきっかけは偶然ですね。殆どお酒が飲めなくてBARにも行った事がないのにバーテンダーになりましたから(笑)

–お酒飲めないんですか!!でも坪井さんの作るカクテルは、どんな強いカクテルも飲み易く美味しいです♪お酒に弱いからこそ繊細なカクテルが作れるのでしょうか。

ありがとうございます。殆どお酒が飲めなくて若い頃は悩みましたが、僕にとってのレジェンドバーテンダー大先輩にその事を話したら「俺も飲めないよ。でも飲めないのは、それも才能だよ。」と言ってくれて嬉しかったし、その言葉を信じてました。後で知ったのですが、実はその大先輩はそこそこ飲めるらしいんですよ(笑)

–大先輩の愛情、優しさだったのですね。先程ドロップアウト人生の典型と仰ってましたが、その後どうやってお店の開業へ?

YUKINKO

皆が大学を卒業するまでには自分で何か形を残したいと、負けず嫌いなところがあったんですね。10代の頃バーテンダーをやりながらも昼間ランチで働いてと、必ず1.2個はバイト掛け持ちして少しずつお金を貯めてました。20歳位で200~300万位の「車」買う人いるじゃないですか?それが僕にとっては「お店」だったんですよね。

ROBROY-MIXOLOGY

ROBROY MIXOLOGY店

何の仕事でも1つ結果を出すと、周りも変わるし自分も変われるんですよね。認めてくれると心に余裕が出来るし、そうすると大らかな気持ちにもなれます。何でもいいから1つ突き詰めてやる事は、非常に人生も豊かになるし良い事ですよね!それが好きな事なら尚更ですね。

坪井吉文

ページ:
1 2 3
PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
yukinko

yukinko

これまでに様々なテレビ・雑誌のヘアメイクを担当。
2児の母であり、子育てをしながら自宅にてプライベートサロンも運営しています。

投稿者の過去記事
おすすめのキーワード

Related Article

  1. 元男だからわかる男心vol.2

    モテる会話の割合は〇:〇!春本舞華のスキンシップテクニックで男心を掴んだら離さない♡

  2. 子育てママ・妊婦さんも必見!

    モナコ発のマタニティシンギングって?ソプラノ歌手「友佳子クスト平盛」インタビュー

  3. 元男だからわかる男心vol.3

    もう騙されない!春本舞華に学ぶ“ダメな男”を見分ける方法

  4. 元男だからわかる男心vol.4

    4ステップで急接近!春本舞華の「オトコ心を揺さぶるお持ち帰られテクニック」

  5. 今回はあのmagnoliaのお話も!

    いつまでも若々しく、美しくいられる秘訣とは?MINX総代表「武田智幸」インタビュー

Feature

  1. 都市の持つ魅力をアートとして表現

    今回のテーマは“TOKYO”だ!ネイキッドの体験型イベント「TOKYO ART CITY by NAKED」が6月から開催

  2. 銀座エリア最大の商業施設

    GINZA SIX(銀座シックス)注目の店舗と、全11フロア 241ブランドを一挙紹介!

  3. ふんわり春の魔法をかける

    ゲランのメテオリット30周年記念パーティ “GUERLAIN Spring Color Party Pref!” レポート

  4. Q-pot CAFE.期間限定MENU

    フォトジェニックなメニューばかり!キューポットカフェ 表参道のイースターメニューが可愛すぎる♡

  5. 運命の一本に出会える

    河北裕介が“運命のリップ”を提案!LANCÔMEラプソリュ ルージュ新色発売記念イベントを表参道で開催

PICK UP

New Article

FOLLOW