新たな大人のキャンプスタイル

キャンプが嫌いな人でもハマっちゃう!贅沢キャンプ「グランピング」の魅力と関東おすすめスポット4選

夏から秋にかけて、泊まりでキャンプをするのにはもってこいのベストシーズン。
ですが、「キャンプはなんとなく嫌だ」「アウトドアに興味がない」なんて人も少なくないはず。

理由として多いのが……

・テントに虫が入ってくる
・お風呂に入れない
・トイレが汚い
・昼夜の温度差が激しい
・ご飯が美味しくない などなど

大自然を満喫できるキャンプですが、このような理由でキャンプを遠ざけてきた人もいますよね。

通常キャンプ
出典:http://www.photo-ac.com/

実はそんな人でも一度行ったら「また行きたい!」と口にしてしまうような新しいスタイルが流行してます。

それはキャンプのイメージを覆す、“グランピング”という新しいキャンプスタイル。
今、人気急上昇しているんです。

キャンプを優雅に楽しめる「グランピング」を体験しよう!

グランピングとは……

グラマラス(glamorous)×キャンピング(camping)を掛け合わせた造語で、自然の中で豪華ホテル並みの快適なサービスが受けられるという、今までにない全く新しいキャンプの形。

テントやキャビンなどの施設はもちろん、清潔なお手洗いや洗面、お風呂やシャワーなどが全て用意されていて、空調の効いている部屋で眠ることができ、快適に滞在ができるグランピング。

キャンプ早川さん本人

私自身、キャンプなどアウトドアが好きなので毎年子どもを連れてあちこちへと行くのですが、時として水回りなど不便を感じることもあり……。
それはそれでキャンプの醍醐味であり魅力でもありますが、以前からもっと便利に気軽に、そして優雅に自然を楽しめたらもっともっと多くの方がキャンプを楽しめるのになと思っていました。

非日常のアウトドアの経験をしてみたいけれど、衛生面や利便性などの理由で諦めてしまっている方には本当におすすめ。

世界的にも注目されているこのグランピング、日本国内でも続々と施設が増えているのですが、本当にどこも魅力的で、素敵なところばかり!
どこにしようか迷って選べない……という人のために、今回は関東にあるおすすめスポットを4つご紹介します。

関東近郊にあるグランピングおすすめ4選

日本初のグランピングリゾート 星のや富士(山梨)

home_greeting
出典:http://hoshinoyafuji.com/

河口湖の大自然の中にひっそりと佇むテラス。
森林浴をしながら、のんびりできる贅沢な時間を楽しめます。

home_room01
出典:http://hoshinoyafuji.com/

自然の中に溶け込むようにつくられたキャビン。
キャンプ場に来たとは思えないおしゃれな外観にびっくりしてしまいますよね。

日中の景色
home_glamping02
出典:http://hoshinoyafuji.com/
夜の景色
home_room03
出典:http://hoshinoyafuji.com/

このキャビンから、絵画のような景色が見れます。
窓から見える湖は河口湖。大自然の朝と夜の違う顔を楽しむことができます。

焚き火
出典:http://hoshinoyafuji.com/

火を囲んでおしゃべりに花を咲かせるのも、キャンプの楽しみのひとつ。

テントなのにテントじゃない 森と星空のキャンプビレッジ(栃木)

セットアップサイト外観
セットアップサイト外
出典:http://www.twinring.jp/
セットアアップサイト内観
セットアップサイト中
出典:http://www.twinring.jp/

一見、テントに見えるセットアップサイト。
ですが、中にはベッドやソファが設置され、キャンプ場なのに居心地の良い空間が用意されています。

bg_txt03
出典:http://www.twinring.jp/

キャンプ場近くにある森のアクティビティでは、子どもたちの感性を刺激する「遊ぶ」「感じる」「発見する」がいっぱい!

bg_txt04
出典:http://www.twinring.jp/

キャンプと言ったらBBQですよね。
キャンプビレッジでは、シェフが厳選した食材でBBQを楽しめるという贅沢を味わえます。

選べる2タイプ アイランドキャンプヴィラ(静岡)

アイランドキャンプヴィラでは、テントタイプ、トレーラータイプのどちらか好きな方を選んで泊まれます。

テントヴィラ
テントヴィラ
出典:http://www.pica-resort.jp/
トレーラーヴィラ
トレーラーヴィラ
出典:http://www.pica-resort.jp/

トレーラータイプは、いわゆるキャンピングカー。
ベッドだけでなくキッチンやトイレ、シャワーもついているので、個人的にはオススメ。

そして、アイランドキャンプヴィラには遊びや癒しがたくさん!

サルトビ
出典:http://www.pica-resort.jp/

初島アドベンチャー「SARUTOBI(サルトビ)」では、樹の上を歩くというなかなかできない体験ができます。
大人も楽しめる本格的なアスレチックと思ってもらえると、わかりやすいかもしれません。

海の温泉
出典:http://www.pica-resort.jp/

アスレチックでひと汗かいたら、温泉で汗を流します。
島だからこそ実現できた、海岸線ギリギリの露天風呂を味わえるなんて贅沢ですよね!

時間帯を選べば、海がオレンジ色に染まる夕日を楽しむこともできます。

海のプール
出典:http://www.pica-resort.jp/

こちらは夏限定になりますが、プールで遊ぶこともできるんですよ。

都会でキャンプを楽しむ ワイルドマジック(東京)

グランピング、体験してみたいけど遠出するのはちょっと……という人には、ワイルドマジックがオススメ。
都会のど真ん中でキャンプを楽しめる施設なんです。

マジックキングダム昼
マジックキングダム昼
出典:https://www.facebook.com/
マジックキングダム夜
マジックキングダム夜
出典https://www.facebook.com/

キャンプの夜と聞いてイメージするのは、満天の星だと思うのですが、マジックキングダムは一味違います。
夜景を楽しみながらBBQを楽しめるという、今までにない体験を味わうことができます。

ワイルドマジック肉
出典:https://www.facebook.com/

そして何より、マジックキングダムのイチオシは、BBQが本格的であるということ。
こんなボリューム満点のお肉を外で焼いて食べると思うと、それだけでワクワクしてしまいますよね。

まとめ

日常から解放され、大自然の中に身を置いてみる。
手ぶらでノンストレスに、贅沢な経験ができるグランピングをぜひ一度経験してみませんか♪

TOP画出典:http://hoshinoyafuji.com/

PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
早川 寛子

早川 寛子

ジュエリーアドバイザー。
ウェディング業界にてプランナー歴8年。ウェディングプランナー時代にはウェイディングモデルも兼務。現在モデル業はポートレイトモデルのみ継続中。1児の母。

投稿者の過去記事

Related Article

  1. そこはまるで南半球のビーチ

    都内でリゾート気分♡ゆったりとしたテラス席で心と身体をリフレッシュできる広尾のカフェレストラン

  2. あのネイキッドが再び!

    FLOWERS by NAKED が日本橋で日本一早い花見を開催!この~立春~は見逃せない!

  3. 都市の持つ魅力をアートとして表現

    今回のテーマは“TOKYO”だ!ネイキッドの体験型イベント「TOKYO ART CITY by NAKED」が6月から開催

  4. フォトジェニックな3商品は必見

    ロマンチック!六本木ヒルズの魅惑のチョコレート&バレンタインデートにおすすめのイベントとは

  5. オリジナリティ溢れるイベント盛りだくさん!

    恵比寿でハワイ生まれのヨガ×こだわりのハーブティが体験できるスタジオ「Beautiful One Day」

Feature

  1. 気持ち良いから毎日続けられそう♡

    朝井麗華さん直伝!バストアップにも効果的なマッサージ「乳トレ」のやり方3パターン

  2. “今までにないフレンチ”を白金から発信

    東京で低糖質かつ美味な一皿が味わえる「フレンチレストランSALT白金」 食事に拘る大人は要CHECK!

  3. メンタルや免疫にも関係する

    バストは健康のバロメーター!おっぱい番長「朝井麗華」さんインタビュー ~前編~

  4. 豊田愛魅さんによる美容のお話も必見

    リプトン「Fruits in Tea」専門店が2017年もオープン!フォトジェニックな紅茶の作り方と魅力を公開!

  5. あなた史上最高の幸せを♡

    5月の My Little Box は JILL STUART とのコラボ!サムシングピュアブルーがテーマの日本限定商品だ!

PICK UP

New Article

FOLLOW