3人産んで、モデルに復帰

モデル歴40年!優ママこと山田美加子さんによる“本当に美しい立ち振る舞い” SPECIAL レッスン!

いま1/3ページ目を読んでいます

18歳の時にミス東京コンテストで優勝し、現在もモデルとして活動する傍ら、ミス・ユニバース・ジャパンスクール沖縄校の校長も務めている山田美加子さん。最近はブライダルセミナーの講師として招かれることもしばしば。

fullsizerender

長女は女優の山田優さん、長男はタレントの山田親太朗さん、そしてイケメンの次男と、3人のお子様を持つ母親でもある美加子さんは、同世代女性の憧れ的存在。

そんな美加子さんに、今回PERLUライターの yukinko がインタビューしてきました。

モデル歴40年で培った「キレイに魅せる立ち振る舞い方」

yukinko:この度は山田優さん2人目のご懐妊おめでとうございます。お孫さんがいらっしゃるおばあちゃんとは思えないくらい、オーラがあって美しいです。

山田美加子さん(以下、美加子さん):ありがとうございます。これでも今年58歳になるんですよ(笑)

山田美加子さんインタビュー

yukinko:美加子さんの著書「美しきエイジング」と「子供を美人に育てる35のレッスン」を熟読させていただいたのですが、美に対して充実した内容で目から鱗でした。ぜひ、モデル歴40年で培った“キレイに魅せる立ち振る舞い方”をPERLU読者のみなさんにも教えていただけないでしょうか?

美加子さん:ええ、勿論よろしいですよ。モデルらしく魅せる美しい立ち振る舞いは、全ての女性が活用できることだと思います。女性のみなさまに興味や感心を持っていただけたら嬉しく思います。

4ステップで覚える「基本の立ち方」

モデルのウォーキング指導でも、ブライダルの立ち振る舞い講座でも最初に教えるのが、姿勢を正した立ち方。普段の生活では、意外にできていないことが多いのです。

Step.1

image1
身体のラインがしっかり見えて、なおかつ動きやすい服装で行います。
靴はピンヒールのパンプスが基本。ピンヒールがどうしても辛いという人は、少しでもヒールのある靴からはじめ、徐々に慣らしていきましょう。できれば全身が映る鏡の前で、壁の前に立ちスタンバイします。

Step.2

img_0809-1
壁に腰をつけたまま、両足の膝を軽く曲げていきます。両手は膝の少し上に置き、膝と膝の間は少し開けた状態で、かかとだけ閉じています。このとき、前かがみにならず、上半身はできるだけ起こしておきます。肩の力は抜いてリラックス。

Step.3

img_0812
2の状態から、太ももと膝の内側に力を入れて、膝をキュッと閉じます。膝を曲げた状態で行うので、体の中心に力が集まってくる感じがわかるはず。腹筋やヒップにも力が入ります。

Step.4

img_0816
3の状態から、スッと膝を伸ばしてまっすぐに立ちます。このとき、3で力を入れた内ももと膝の内側、ヒップ、腹筋と背筋をそのまま引き締めていると、背筋がキチンと伸びたきれいな姿勢になります。

img_0822
4の状態を横から見るとこうなっています。
かかと、ふくらはぎ、ヒップ、肩、頭が一直線で壁についているかチェックしましょう。背中全体が壁についていたなら寄りかかりすぎ。壁の前でこの姿勢ができるようになったら、壁に身体をつけずに姿勢を保てるよう練習していきましょう。

スタイルが良く見える「モデル立ち」3ステップ

Step.1

img_0827
ランウェイで、服をキレイに見せるための「決めポーズ」の基本となるのが、いわゆる「モデル立ち」。写真を撮るときなどもこのポーズで立つとスタイルが良く見えますよ。

「基本の立ち方」から、左足を半歩くらい前に出します。このとき左足の膝はほんの少し、リラックスする程度に曲げますが、体重が右足に乗り過ぎないよう注意しましょう。背筋はあくまでもまっすぐに、頭の先が上から糸で吊るされているようなイメージです。

img_0832
足元はこのようになっています。
左足の指先はまっすぐ前に向けて、後ろの右足は軽く外側に開いておきます。

このときに気をつけたいのが、かかとの位置。身体の中心から前後に向かって1本の線を引き、その一直線上に左右のかかとが乗るようにします。

Step.2

img_0837
1の状態から、身体全体を右側に向けます。この時、前に出した左足の指先はまっすぐ正面を向いたままにしておきます。腰まわりとヒップ、腹筋に力が入って引き締まります。

Step.3

img_0839
2の状態から、上半身だけを正面に向けます。太ももとヒップ、腹筋、背筋が引き締まり、自然に姿勢が良くなります。このとき、左肩を気持ち後ろに引くようにすると、鎖骨のあたりが伸びてより綺麗に見え、二の腕も引き締まって見えます。
ただし肩に力が入りすぎるといかり肩になるので注意しましょう。

次はいよいよ「ウォーキングレッスン」

ページ:
1 2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
yukinko

yukinko

これまでに様々なテレビ・雑誌のヘアメイクを担当。
2児の母であり、子育てをしながら自宅にてプライベートサロンも運営しています。

プロフィール詳細・投稿一覧

Related Article

  1. リップケアの新提案!

    唇の縦ジワ・荒れもたった2分で解決!LIPLU(リップル)でプルプルな“美唇”づくり♡

  2. メンタルや免疫にも関係する

    バストは健康のバロメーター!おっぱい番長「朝井麗華」さんインタビュー ~前編~

  3. ハワイの風を感じる“品”のある香り

    ヘッドスパよりコスパが高い?リリナゴールドオイルのシャンプー&トリートメントで手軽に贅沢ケア

  4. 神田錦町の粋な女将

    酒場のおんな 如月まみインタビュー「着こなしのコツは、着こなす前にあるんです」

  5. 子育てママ・妊婦さんも必見!

    いつまでも若々しく、美しくいられる秘訣とは?MINX総代表「武田智幸」インタビュー

Feature

  1. きれいめからアクティブまで!

    GUのレースタイトスカートは高見え&抜群の着回し力!秋デートにおすすめの着まわしコーデ4パターン

  2. 10日間限定クーポン付き!

    遂にカイリジュメイ オフィシャルショップがルミネエスト新宿にOPEN!限定カラーなどの最新情報!

  3. 創業1954年からの変わらぬ味!

    麻布十番の老舗洋食屋「エドヤ」で味わえる “ご馳走的” ハンバーグ!~ビブグルマン東京2017~

  4. 開店と同時に満席に!

    ミシュランが認めた神田のとんかつ屋「ポンチ軒」は並んででも食べたい!~ビブグルマン東京2017年~

  5. ランチタイムにも嬉しいスピード感!

    無限のカスタマイズ!銀座の地下に潜む本格的な札幌スープカレー~ビブグルマン東京2017~

PICK UP

INTERVIEW

interview

バストは健康のバロメーター!おっぱい番長「朝井麗華」さんインタビュー ~前編~

interview

“姿勢と美しさの方程式” ミスユニバース日本代表を2年連続輩出した今村大祐インタビュー!

interview

モテたい!愛されたい!女性に送る?美人ニューハーフ春本舞華のラブテクニックとは

interview

モデル歴40年!優ママこと山田美加子さんによる“本当に美しい立ち振る舞い” SPECIAL レッスン!

interview

モテる!そして人生が変わる!今、日本一予約困難なモテ髪師「義永大悟」インタビュー

interview

20歳という若さでBARを開業したレジェンドバーテンダー坪井吉文インタビュー

interview

母親として、女性として。挑戦し続ける「梅宮アンナ」さんの“今”に迫る

interview

カレーファンも絶賛するほど人気の般°若(パンニャ)に行ったら食べるべきカレー3選

interview

本当に53歳なのか確かめてきた!美肌研究家・日本おリボン党党首「白川みき」さんロングインタビュー

New Article

FOLLOW


PAGE TOP

CATEGORY
beauty-cat fashion-cat
gourmet-cat lifestyle-cat
column-cat writer-cat

FOLLOW US