どんなシーンでもバッチリ決まる!

ワントーンコーデは難しい?コツを掴んでワンランク上の着こなしをマスターしよう

なんだかいつも似たようなテイストの服装になってしまったり、
バタバタしているとコーディネートを組んでいる時間がなくて適当になってしまうこと、ありますよね。

そんな時にオススメなのが、“ワントーンコーデ”
上下ともに同系色のお色味でまとめることによって、まとまった印象になると共に一気に洗練された雰囲気に。
合わせ方によっては、カジュアルなシーンでもフォーマルなシーンでもバッチリ決まります。

しかし、ただ同系色でまとめるだけだと、全体的にボヤけたイメージになってしまうこともあるのでポイントを押さえておきましょう♪

異素材でメリハリを

ワントーンコーデといっても、ただ同じ色を合わせるだけでは野暮ったい印象に・・・
コツはトップスとボトムスの素材を変えること。

オールホワイトコーデであれば、白のトップス×白の型押しスカート
オールホワイトコーデ
出典:http://www.buzzfeed.com/

オールブラックコーデであれば、黒のトップス×黒のレザースカート
ワントーンコーデ
出典:http://www.zara.com/

上下で素材が違うだけでメリハリがついて一気に洗練された雰囲気になりますね。

色の濃淡を利用

どんな色にも必ず濃淡がありますよね。
特にダークカラーでコーディネートする場合は、もっさりして見えてしまう可能性があるので色の濃淡を利用するとまとまりやすくなります。

例えば、同じ水色でも濃い色と薄い色で合わせるだけでまとまりが出ます。

normal
出典:http://ellegirl.jp/

元々の色味を濃くしたもの、または薄くしたものを合わせる。
たったこれだけでスッと自然にまとまります。

小物は別色を使ってOK

ワントーンコーデといっても、靴~バッグまで全て同じ色にすると逆に野暮ったくなってしまいます。
締め色として靴やバッグ、小物類は別色を使ってみましょう。

ワントーンコーデ
出典:http://en.paperblog.com/
オールホワイトコーデに、ベルトとバッグを黒で統一。
これだけでコーディネートが締まって、ホワイトコーデがさらに洗練されて見えますね。

シルエットでさらに魅せる

ワントーンコーデのワンランク上を狙うなら、注目ポイントはシルエットです。
例えば、異素材をMIXさせた全身黒のワントーンコーデ。

ワントーンコーデ
出典:http://www.zara.com/

上下共にぴったりとしたシルエットでボディラインがハッキリわかるデザインです。
首つまりのトップスに膝丈のタイトスカート×ミディアムブーツなので肌魅せの範囲が少なくボディラインがわかるコーディネートでもセクシーになりすぎない。

服がスッキリまとまっている分、足元のブーツでボリュームを出しているので全体的なバランスも良く、遠くで見ても近くで見てもキレイなシルエットでまとまっています。

丈感や肌魅せのバランスを見て、360度どこから見ても「ステキだな」と思えるシルエットを演出しましょう。

まとめ

なにより嬉しいのは、コーディネートを組む時間がかからないこと!
ひとつの色味さえ決めてしまえば、あとはポイントにあわせて持っている服の中から同じ色味の服を合わせたらあっという間に完成です。

ポイントを押さえて、秋冬fashonも楽しみましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
PERLU 編集部

PERLU 編集部

PERLU編集部です。
美容の最新情報やオススメ情報・トレンド情報、また取材やインタビュー記事などを掲載していきます。

プロフィール詳細・投稿一覧
おすすめのキーワード

Related Article

  1. 足元から秋を先取り!

    今年もやっぱりファーな気分♡驚異のプチプラ「GU」で今買うべき、ファーサンダルたち3選!

  2. モデルさん、タレントさんも愛用者多数♡

    回転する文字盤も魅力的♡夏を彩るドレスウォッチ「アンコキーヌ」で手元をゴージャスに演出

  3. スタイルアップも叶う!?

    GUの“使える”ワイドパンツで高見えコーデ!カラーも色違いで揃えて秋をスタートしよう

  4. テーマは “NEW ROMANTIC”

    秋冬も自分スタイルを作れる aquagirl 2017 A/W 展示会レポ!カラーやコーデを先取りCHECK!

  5. 痛くもないし、はずれにくい

    こんなトゥリングが欲しかった♡この夏は足の指にもハワイアンジュエリーを

Feature

  1. 天然のプラネタリウムは必見!

    頑張った自分にご褒美旅を!淡路島GRAND CHARIOT 北斗七星135°で体験する究極の癒し

  2. ベトつかず、香りにもうっとり

    美容ライター達も絶賛!翌朝”もっちりふっくら”♡保湿マストだからこそ使いたい「A’kin」のナイトクリーム

  3. 安心No.1"ビーガンコスメ"

    ハリ、弾力が気になる方に!最強の美容オイル「A’kinブースターオイル」で、即効うるハリ肌へ♡

  4. ノーファンデの日が増えた♡

    “オーガニック&ビーガンコスメ”の素晴らしさを体感♪オーストラリア生まれの「A’kin」で潤いすっぴん肌へ!

  5. 本気で感動した逸品!

    「C&K グルコマンナン加工食品」のダイエット効果を試してみた!リピ買い決定の、その実力に驚き♡

PICK UP

WEEKLY RANKING

INTERVIEW

interview

バストは健康のバロメーター!おっぱい番長「朝井麗華」さんインタビュー ~前編~

interview

“姿勢と美しさの方程式” ミスユニバース日本代表を2年連続輩出した今村大祐インタビュー!

interview

モテたい!愛されたい!女性に送る?美人ニューハーフ春本舞華のラブテクニックとは

interview

モデル歴40年!優ママこと山田美加子さんによる“本当に美しい立ち振る舞い” SPECIAL レッスン!

interview

モテる!そして人生が変わる!今、日本一予約困難なモテ髪師「義永大悟」インタビュー

interview

20歳という若さでBARを開業したレジェンドバーテンダー坪井吉文インタビュー

interview

母親として、女性として。挑戦し続ける「梅宮アンナ」さんの“今”に迫る

interview

カレーファンも絶賛するほど人気の般°若(パンニャ)に行ったら食べるべきカレー3選

interview

本当に53歳なのか確かめてきた!美肌研究家・日本おリボン党党首「白川みき」さんロングインタビュー

New Article

FOLLOW


PAGE TOP

CATEGORY
beauty-cat fashion-cat
gourmet-cat lifestyle-cat
column-cat writer-cat

FOLLOW US