お台場の夜景と人気のディナーブッフェが5000円で味わえるリゾートホテル内おすすめのレストラン | PERLU(プルル)
“少しずつたくさん”が好き

お台場の夜景と人気のディナーブッフェが5000円で味わえるリゾートホテル内おすすめのレストラン

odaiba

都内の観光やレジャースポットとしてもおすすめなお台場。
夜景がとにかく綺麗で、最高の景色を眺めながら食事が楽しめるお台場のレストランは年中人気があります。

中でも私がおすすめするのは、気軽に色々なお料理を味わえる「GRAND NIKKO TOKYO DAIBA(グランドニッコー東京 台場)」内のロビーカフェ「ル・ブーケ」
こちらのディナーブッフェは女性にも大人気で、夜景と美味しい料理が存分に楽しめるんです。

グランドニッコー東京台場ル・ブーケテーブル
出典:http://www.tokyo.grand-nikko.com/

旬のメニューを楽しく食べれるブッフェ

グランドニッコー東京台場ル・ブーケディナーブッフェ
出典:http://www.tokyo.grand-nikko.com/

ル・ブーケのバラエティディナーブッフェは季節ごとにメニューが変わり、今は「滋味溢れる食材を豊富に使ったお料理」を思う存分楽しむことができます。(2016年12月1日~2017年1月9日)

少しずつをたくさんが嬉しい!バラエティディナーブッフェ

グランドニッコー東京台場ル・ブーケブッフェプレートその1

グランドニッコー東京台場ル・ブーケブッフェプレートその2

カービングコーナー
ローストビーフ&フレッシュチーズのカットサービス

前菜
洋食:ビンチョウ鮪のカルパッチョ、スモークポークタンのサラダ仕立て、など3種類
中華:棒棒鶏、海の幸のピリ辛和え、など3種類
洋食:温製日替わりスープ
中華:ふかひれスープ

魚料理
洋食:アンコウのブイヤベース仕立て、白身魚のムニエル グルノーブル風、魚介のグラタン フロランティーヌ
中華:海老と帆立貝の炒め

肉料理
洋食:仔牛のカツレツ ヴェノワーズ、チキンのフリカッセ エスカルゴ添え、香草クリームソース、仔羊のグリエ、イベリコチョリソ-とトマトコンフィー飾り
中華:手羽先の唐揚げ、鶏の燻製丸揚げ

揚げ物
海老フライ、白身魚フライ

点心
豚肉焼売、海老蒸し餃子、焼き小龍包

デザート・フルーツ
洋食、中華あわせて12種類

その他 ホテル特製カレー、季節のパスタ、ピザ、チーズ、ホテルメイドパン、サラダバー、ドリンクバー

ブッフェの楽しいところは、たくさんの種類のお料理を少しづつ楽しめるところですよね。
女性は“少しずつたくさん”が大好きですし、お皿にいかに上手に並べられるかも楽しめます。

dinner201612_03
dinner201612_01
dinner201612_04

写真には載せきれないほど、たくさんの種類のお料理やスイーツがあります。

グランドニッコー東京台場ル・ブーケブッフェデザート

絶対に食べてほしい2品は「王道」と「意外性」

さすが有名ホテル!というだけのことはあり、どのお料理も本当に美味しいのですが、その中でもこの2品は絶対食べてほしいというメニューがあります。

1品目の「王道」

一番のオススメはシェフがその場で切り分けてくれる「ローストビーフ」です。
cid_05161215_125123

お皿からはみ出てしまいそうなほど大きくて食べごたえがありますが、とても柔らかなお肉でやみつきに。
ソースも2種類あって、ついついおかわりしてしまうほど。

グランドニッコー東京台場ル・ブーケブッフェローストビーフその1

2品目の「意外性」

そして、もう1品は、ル・ブーケのブッフェで常に人気のメニュー「カレー」です。

cid_08161215_125123

ブッフェでカレーが人気と聞くとちょっと意外かもしれませんが、こちらのカレーは味に深みがあり、一度口にすれば、大人にも子供にも人気がある理由がよくわかります。
私自身、普段ブッフェではあまりカレーを選んで食べないのですが、こちらのカレーはまた食べたくなる美味しさでした。

観光や買い物、遊んだあとに、一流のお料理をお腹いっぱい楽しめるロビーカフェ「ル・ブーケ」のブッフェ。
家族や友人、大切な人と楽しいひとときを過ごせるはずなので、ぜひ足を運んでみてください。

グランドニッコー東京台場ル・ブーケブッフェ
出典:http://www.tokyo.grand-nikko.com/

ディナーブッフェは平日がおすすめ!

時間:5:30p.m.~9:30p.m.
9:00p.m.までにご入店下さい

料金(大人):
平日 ¥4,540
土・日・祝日 ¥5,220

料金(お子さま):
(4歳~6歳)¥1,550
(7歳~12歳)¥2,580

TOP画出典:http://www.tokyo.grand-nikko.com/

ロビーカフェ「ル・ブーケ」
ジャンル
ブッフェ
住所
〒135-8701 東京都港区台場2-6-1 2F
営業時間
5:30 p.m.~9:30 p.m.(9:00 p.m.までに入店)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
三橋 静

三橋 静

心療内科や精神科で心理カウンセラー・心理検査士として勤務後、好きな香りから心理状態がわかるスピリットアロマを利用した新しい心理カウンセリングを行うため独立。

プロフィール詳細・投稿一覧
おすすめのキーワード

Related Article

  1. 限定150セットのスイーツBOX

    節分スイーツに奇跡の口どけ!人気チーズケーキ店 LeTAO(ルタオ)のケーキが可愛すぎる!

  2. TOKYO TOWERも見える開放的な空間

    銀座の高級フレンチを手頃な価格で堪能できるブラッスリーポール・ボキューズ

  3. 贅沢な空間がオープン♡

    食べる芸術!新宿のデザートバー JANICE WONG の五感で楽しめる極上スイーツが絶品!

  4. 余った野菜はスムージーに変身♡

    新大久保の女子会といったらココ!新鮮な野菜が自慢の韓国料理「くるむ サンパ店」がおすすめ♡

  5. Londonで大人気のスイーツが日本へ!

    コットンキャンディーアイスが原宿Anywhere Doorに上陸!これは超フォトジェニックなスイーツだ!

Feature

  1. 「またやりたい!」の声多数!

    鎌倉でこれ以上ない贅沢な「海ヨガ」を体験!アマンダンブルー鎌倉にて行われたヨガイベントレポ

  2. 全ての工程が職人による手作業

    この“うどん”がランチで1,200円なら並ぶのもわかる!「銀座 佐藤養助」~ビブグルマン東京2017~

  3. ステラマリスの味をそのままに。

    ミシュラン星獲得店の味がこの値段で!広尾のコスパ最強フレンチ「ラ・トルチュ」~ビブグルマン東京2017~

  4. 「私も美容のパワーに救われた一人」

    注目の“ビューティプロデューサー”平野宏枝さんインタビュー。アトピー経験からLAデュアルライフに至るまで

  5. 本場の伝統的イタリアンを堪能

    落合シェフが手がける銀座の“日本一予約がとれないイタリア料理店”~ビブグルマン東京2017~

PICK UP

INTERVIEW

interview

バストは健康のバロメーター!おっぱい番長「朝井麗華」さんインタビュー ~前編~

interview

“姿勢と美しさの方程式” ミスユニバース日本代表を2年連続輩出した今村大祐インタビュー!

interview

モテたい!愛されたい!女性に送る?美人ニューハーフ春本舞華のラブテクニックとは

interview

モデル歴40年!優ママこと山田美加子さんによる“本当に美しい立ち振る舞い” SPECIAL レッスン!

interview

モテる!そして人生が変わる!今、日本一予約困難なモテ髪師「義永大悟」インタビュー

interview

20歳という若さでBARを開業したレジェンドバーテンダー坪井吉文インタビュー

interview

母親として、女性として。挑戦し続ける「梅宮アンナ」さんの“今”に迫る

interview

カレーファンも絶賛するほど人気の般°若(パンニャ)に行ったら食べるべきカレー3選

interview

本当に53歳なのか確かめてきた!美肌研究家・日本おリボン党党首「白川みき」さんロングインタビュー

New Article

FOLLOW


PAGE TOP
CATEGORY
beauty-cat fashion-cat
gourmet-cat lifestyle-cat
column-cat writer-cat

FOLLOW US