あのコーンショットが原宿に!日本初上陸となった「Anywhere Door」でフォトジェニックな新感覚スイーツを | PERLU(プルル)
海外SNSで話題のスイーツ

あのコーンショットが原宿に!日本初上陸となった「Anywhere Door」でフォトジェニックな新感覚スイーツを

海外のSNSでも人気のコーンショット(ワッフルショット)。
コーンをチョコレートでコーティングし、カップの縁にはフレーバーを、そしてカップの底にはマシュマロやチョコクリームなどを入れて、その上から珈琲や紅茶、またはウイスキーなどを注いで楽しむ今話題の新感覚スイーツです。

コーンショット
出典:http://anywheredoor.jp/

入れ物から飲み物まで全て食べられるためゴミが出ないことから、「エコショット」とも呼ばれています。

2017年1月21日(土)、東京・原宿にオープンした「Anywhere Door(エニウェアドア)」
こちらにコーンショット(ワッフルショット)は日本初上陸となりました。

コーンショットで自分好みの組み合わせを見つけよう!

Anywhere door コーンショット

原宿の竹下通りを抜けて明治通りを渡ると、正面にムラサキスポーツがあります。そこを左方向「原宿通り(北)」へ3分程度進み、右手に出てくる細い路地を少し入った場所に「Anywhere Door(エニウェアドア)」はあります。(記事最後にMAP有)

店内に入るとなんとも可愛らしいコーンショットが並んでいます。
Anywhere door コーンショット

CHOCOLATE
ALL 380Yen+TAX

チョコクランチ×チョコクリーム
カカオ×マシュマロ
アーモンド×キャラメル
ビスケット×ピーナッツ
ホワイトチョコ×キャラメル

WHITE CHOCOLATE
ALL 380Yen+TAX

チョコクランチ×チョコクリーム
カカオ×マシュマロ
ビスケット×ピーナッツ
チョコクランチ×チョコクリーム
ホワイトチョコ×キャラメル

コーンショットはチョコレートとホワイトチョコレートがあり、左から
チョコクランチ×チョコクリーム
カカオ×マシュマロ
アーモンド×キャラメル
ビスケット×ピーナッツ
ホワイトチョコ×キャラメル

と10種類。

そしてドリンクは
エスプレッソ(230円)、カプチーノ(250円)、マキアート(300円)、カフェラテ(250円)、抹茶ラテ(250円)、ココア(250円)、フルーベット-マンゴ(370円)、フルーベット-チョコレート(370円)、フルーベット-ストロベリー(370円)、フルーベット-抹茶(370円)の10種類。

店頭限定メニューも

Anywhere-Door

2月中旬頃からWEBにてコーンショットの発売が予定されていますが、店頭限定のメニューがあります。

写真左:やきマシュマロ×ミルクジャム
写真右:イエローカッセ×マーマレードジャム

今人気なのが「やきマシュマロ×ミルクジャム」とのことでしたので注文してみました。縁のフレーバーが「やきマシュマロ」、底のソースが「ミルクジャム」です。そして飲み物はカフェラテを選んで注文しました。

コーンショットの食べ方は?

店員さんに尋ねてみると、「先にドリンクを飲んでから、カップをお召し上がりください。」との事。考えてみたら、そうですよね、先にカップ食べたらドリンクがこぼれてしまいますよね(笑)

構造的にはこんな具合になっています。
コーンショット
出典:http://anywheredoor.jp/

実際に食べてみると、やきマシュマロの優しい甘さとコーンのサクサクとした食感、そしてカフェラテで少し溶けたチョコレートが混ざりあって正に新感覚!女性がリピートしたくなるのもわかります。そして今回編集部がお店にお邪魔した際には、テイクアウトで注文している男性のおひとり様も多くいらっしゃいました。

また、なんともフォトジェニックな商品で、みなさんお外でも店内でも、携帯電話でたくさん写真を撮っていました。

日本初上陸したばかりのコーンショット(ワッフルショット)。バレンタインデートでふらっと立ち寄るのもおしゃれかもしれませんね。
是非、原宿で新感覚スイーツを味わってみてはいかがでしょうか。

コーンショットがギフトとしても購入できる!
関連記事

コットンキャンディーアイスが原宿Anywhere Doorに上陸!これは超フォトジェニックなスイーツだ!
2017年に話題となった、カップまで食べられるフォトジェニックなスイーツ「コーンショット」は、みなさんもご存じのことと思います。 そのコーンショットが日本初上陸となった原宿「

コーンショット×ビールの夢のコラボが再び!週末はヒビヤガーデンでスイーツビールを堪能しよう
海外でも大人気のフォトジェニックな新感覚スイーツコーンショット。 日本では、2017年1月に東京・原宿にオープンした「Anywhere Door(エニウェアドア)」で味わうことが

Anywhere Door
ジャンル
コーンショット
住所
東京都渋谷区神宮前 3-27-15 FLAG1A
営業時間
11:00〜19:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
PERLU 編集部

PERLU 編集部

PERLU編集部です。
美容の最新情報やオススメ情報・トレンド情報、また取材やインタビュー記事などを掲載していきます。

プロフィール詳細・投稿一覧

Related Article

  1. 11月上旬Openの期待のお店

    本場顔負けの肉料理!横浜の潮風とビールを堪能できる「サンタモニカ」を先取りチェック

  2. KOEの暮らしを体現する店

    まるで素敵な友達の家「KOE HOUSE」が自由が丘に!心地よい4フロアで衣食住を満喫しよう

  3. 新橋のイメージが180度変わる!

    今オトナ女子会に「新橋」をおすすめする理由

  4. メニューが置いてないイタリアン

    旬の素材で本格的な料理を楽しむならここ!麻布で抑えておきたい話題のイタリアン「Artiguana RICK」

  5. ユニークなメニューに笑顔がとまらない

    抹茶ビールの爽やかさはインパクト大!1899 OCHANOMIZU 料理長おすすめメニューを堪能しよう

Feature

  1. 「またやりたい!」の声多数!

    鎌倉でこれ以上ない贅沢な「海ヨガ」を体験!アマンダンブルー鎌倉にて行われたヨガイベントレポ

  2. 全ての工程が職人による手作業

    この“うどん”がランチで1,200円なら並ぶのもわかる!「銀座 佐藤養助」~ビブグルマン東京2017~

  3. ステラマリスの味をそのままに。

    ミシュラン星獲得店の味がこの値段で!広尾のコスパ最強フレンチ「ラ・トルチュ」~ビブグルマン東京2017~

  4. 「私も美容のパワーに救われた一人」

    注目の“ビューティプロデューサー”平野宏枝さんインタビュー。アトピー経験からLAデュアルライフに至るまで

  5. 本場の伝統的イタリアンを堪能

    落合シェフが手がける銀座の“日本一予約がとれないイタリア料理店”~ビブグルマン東京2017~

PICK UP

INTERVIEW

interview

バストは健康のバロメーター!おっぱい番長「朝井麗華」さんインタビュー ~前編~

interview

“姿勢と美しさの方程式” ミスユニバース日本代表を2年連続輩出した今村大祐インタビュー!

interview

モテたい!愛されたい!女性に送る?美人ニューハーフ春本舞華のラブテクニックとは

interview

モデル歴40年!優ママこと山田美加子さんによる“本当に美しい立ち振る舞い” SPECIAL レッスン!

interview

モテる!そして人生が変わる!今、日本一予約困難なモテ髪師「義永大悟」インタビュー

interview

20歳という若さでBARを開業したレジェンドバーテンダー坪井吉文インタビュー

interview

母親として、女性として。挑戦し続ける「梅宮アンナ」さんの“今”に迫る

interview

カレーファンも絶賛するほど人気の般°若(パンニャ)に行ったら食べるべきカレー3選

interview

本当に53歳なのか確かめてきた!美肌研究家・日本おリボン党党首「白川みき」さんロングインタビュー

New Article

FOLLOW


PAGE TOP
CATEGORY
beauty-cat fashion-cat
gourmet-cat lifestyle-cat
column-cat writer-cat

FOLLOW US