レシピも6つご紹介!"幸也飯"の幸也さんとTokyo Flamingoが提案するイースター・パーティー | PERLU(プルル)
SNS映えして、みんなでワイワイ

レシピも6つご紹介!“幸也飯”の幸也さんとTokyo Flamingoが提案するイースター・パーティー

今年2017年のイースターは4月16日(日)です。
カラフルに装飾されたゆで卵「イースターエッグ」を使い、各地でパーティー(復活祭)が行われます。

以前はあまり知られていなかったこの「イースター」ですが、現在イースターの認知度はなんと87.6%!

そんなイースターパーティーをもっと楽しめるように、あの“幸也飯”の寺井幸也さんとTokyo Flamingo代表の久林紘子さんが、“SNS映え”して、“みんなでワイワイ”楽しめるイースター・パーティーを提案。

幸也さんによるイースター・パーティーで役立つ6つのレシピ(動画有)もご紹介しますので、是非16日のパーティーでお役立てください♪

2017年イースターは春イベントとして定着!イースター認知度87.6%

昨年のイースターでやったこと
1位「ディズニー・イースター」
2位「タマゴ料理を食べた」
3位「パーティー」

イースターの認知度について、20代~40代男女556名(20代大学生男女112名、20代~40代男女444名)に聞いたところ、イースターの認知度は87.6%となりました。

さらに、“イースター”という名前を知っているだけはなく、イースターを楽しんでいる人もいることがわかりました。イースターを知っていると回答した二人に一人(45.5%)は、昨年、イースターに関連して何かしらやったと回答。

1位:東京ディズニーリゾートの「ディズニー・イースターに行った」22.4%
2位:「タマゴ料理を食べた」13.5%
3位:「友人と一緒にパーティー(っぽいものも含め)をやった」12.5%
4位:「イースター関連のお菓子購入した」12.0%
5位:「イースター関連スイーツを購入した」11.4%

という結果となり、春のイベントとしてイースターを楽しんでいる方が多い事が伺えました。イースターは、春のお祝いをするイベントとして、日本でも定着してきたといえそうです。

インターネット調査概要
調査対象:556名/内訳:20代大学生男女(112名)、20~24才男女(106名)、25~29才男女(113名)、30代男女(113名)、40代男女(112名)

居住地:関東地区(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)、関西地区(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県)
調査期間:2017年2月21日~23日

幸也飯、パーティースタリスト久林紘子が提案する”SNS映え”して、“みんなでワイワイ”楽しめるイースター・パーティー


イースター・パーティーをやったことがある人も、今年こそ、やってみたいと思っている人にも、春イベントとして楽しめるイースター・パーティーをTokyo Flamingo代表であり、パーティースタイリストの久林紘子さんと、“幸也飯”こと寺井幸也さんにご提案いただきます。

久林は、独特の色使いがスタイリッシュで、フォトジェニックなテーブルアレンジやお部屋のデコ レーションをご提案、幸也さんには、タマゴをふんだんに使い、カラフルでSNS映えするイースター・パーティーのお料理レシピを教えていただきます。

春は穏やかな陽気の中、家族や仲間たちと集まることが増える季節です。うさぎの耳(“うさみみ”)のカチューシャで、みんなでお揃いコーデをしたり、イースターエッグを探したり、”SNS映え”して、“みんなでワイワイ”楽しめるイースター・パーティーを提案します。

パーティースタイリスト 久林紘子さんによるパーティースタイリング

久林紘子(ひさばやし ひろこ)
パーティースタイリスト。
パーティー・スタイリング・サービスの“Tokyo Flamingo”代表。

個人のパーティーから企業イベント、企業公式インスタグラムや雑誌のスタイリングまで幅広く、独自の色使いでスタイリッシュなパーティーを提案・出張スタイリングしている。

ファミリー向けイースター・パーティー

子どもと一緒に楽しむイースター・パーティーは、パステルカラーをふんだんに使って、春らしく華やかにスタイリング。

トレンドアイテムのコンフェッティ(紙吹雪)、イースターエッグのガーランドなどで飾りつけると、柔らかい雰囲気のイースター・パーティーになります。また、子どもが大好きなバルーンを取り入れ、部屋全体に動きが出ます。バルーンの中に入れるコンフェッティをゴールドにすると、華やかなパステルカラーのデコレーションがさらに引き立ちます。

テーブル中央には、イースター・パーティーのアイコンとして、“うさみみ”カチューシャをしたケーキ型のオブジェを飾ってみましょう。デコレーション同様、パーティーに来た子どもたちも“うさみみ”カチューシャをして、テーブルの上やフロアーに散らばせたイースターエッグを見つける、かわいいイースターバニーに早変わり。イースターエッグを作るのが大変な場合は、タマゴ型に切った紙やタマゴ型のお菓子やチョコレートをイースターエッグとして使いましょう。

イースター・パーティーアレンジメントアイテム(使用アイテム)

・イースターエッグのガーランド
・テーブル上のイースターエッグ
・ゴールドのラビットランプ
・センターのケーキにワイヤーでDIYしたうさみみをデコレーション
・紙製の“うさみみ”カチューシャ
・モダンカリグラフィー「Easter」サイン

女子会・友人との大人シックなイースター・パーティー

「ホワイトXゴールドXマルチカラー」でガーリーシックなスタイリングに。イースターエッグもゴールドの箔押しで本物志向のイースター・パーティーに。

友人や仲間とみんなでワイワイ楽しむイースター・パーティーは、ガーリーシック(可愛いけど大人っぽい)でスタイリッシュに。屋外のガーデンでやるイースター・パーティーのように、グリーンや生花を多めにアレンジし、フォトジェニックなイースター・パーティーに。

女子会のキーアイテムの“うさみみ”カチューシャは、ファブリック・テキスチャーの“うさみみ”カチューシャを用意すれば、子どもっぽくなりすぎず、お揃いコーデを楽しめます。

イースター・パーティーアレンジメントアイテム(使用アイテム)

・ハンギング イースターエッグツリー
・HAPPY EASTER壁掛けサイン
・陶器のラビットヘッド
・センターピースのゴールドの箔押しイースターエッグ
・イースターエッグ
・タマゴ箱をプランター代わりにしたフラワーアレンジメント
・ウサギの形に折ったナプキン
・ガーデンでのエッグハントをイメージしたピクニックバスケット

■ パーティーフード ■
イースター・パーティーらしく、タマゴで春らしい色合いのメニューが勢ぞろいです。ビールにワイン、ソフトドリンクなど、どのようなドリンクにでも合うメニューにしています。

簡単!ナプキンで作るイースターバニー

うさぎやタマゴのモチーフを使うと一気にイースター気分が盛り上がります。ナプキンで簡単に作れるイースターバニーを動画で紹介します。

■ パーティーフード ■
おなじみのタマゴに一工夫を加えるだけで、春らしい華やかなイースター・パーティー料理に

タマゴ料理は、ゆでたり、薄焼きタマゴにしたり、スクランブルエッグにしたりと調理法を変えるだけで、バラエティー豊かなイースター・パーティーフードに早変わりします。
サイドのクスクスサラダの中にうずらのタマゴを隠しておけば、エッグハントが楽しめます。見事、タマゴを食べられた人はラッキー!簡単にイースター気分が味わえますね。

ページ:
1 2 3 4 5 6 7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
PERLU 編集部

PERLU 編集部

PERLU編集部です。
美容の最新情報やオススメ情報・トレンド情報、また取材やインタビュー記事などを掲載していきます。

プロフィール詳細・投稿一覧

Related Article

  1. 余った野菜はスムージーに変身♡

    新大久保の女子会といったらココ!新鮮な野菜が自慢の韓国料理「くるむ サンパ店」がおすすめ♡

  2. 創業者は元Diorのデザイナー!

    LOLITA(ロリータ)グラスに世界中の女性が夢中♡プレゼントにもオススメのワイングラス♡

  3. 今人気のお洒落スポット

    これでダガヤサンドウがまるわかり!千駄ヶ谷~北参道の素敵なSHOPを巡るダガヤサンポに出かけよう

  4. 外はカリッと、中はふわふわモッチリ♡

    渋谷・原宿 パンケーキ激戦区の人気店「Mee’s Pancake」で堪能できる焼き立てのパンケーキ

  5. 思わず「素敵!」と声が出る

    水がテーマのラグジュアリーな空間。銀座ダイニングバー「水響亭」で絶品の洋食をコースで堪能しよう

Feature

  1. 「またやりたい!」の声多数!

    鎌倉でこれ以上ない贅沢な「海ヨガ」を体験!アマンダンブルー鎌倉にて行われたヨガイベントレポ

  2. 全ての工程が職人による手作業

    この“うどん”がランチで1,200円なら並ぶのもわかる!「銀座 佐藤養助」~ビブグルマン東京2017~

  3. ステラマリスの味をそのままに。

    ミシュラン星獲得店の味がこの値段で!広尾のコスパ最強フレンチ「ラ・トルチュ」~ビブグルマン東京2017~

  4. 「私も美容のパワーに救われた一人」

    注目の“ビューティプロデューサー”平野宏枝さんインタビュー。アトピー経験からLAデュアルライフに至るまで

  5. 本場の伝統的イタリアンを堪能

    落合シェフが手がける銀座の“日本一予約がとれないイタリア料理店”~ビブグルマン東京2017~

PICK UP

INTERVIEW

interview

バストは健康のバロメーター!おっぱい番長「朝井麗華」さんインタビュー ~前編~

interview

“姿勢と美しさの方程式” ミスユニバース日本代表を2年連続輩出した今村大祐インタビュー!

interview

モテたい!愛されたい!女性に送る?美人ニューハーフ春本舞華のラブテクニックとは

interview

モデル歴40年!優ママこと山田美加子さんによる“本当に美しい立ち振る舞い” SPECIAL レッスン!

interview

モテる!そして人生が変わる!今、日本一予約困難なモテ髪師「義永大悟」インタビュー

interview

20歳という若さでBARを開業したレジェンドバーテンダー坪井吉文インタビュー

interview

母親として、女性として。挑戦し続ける「梅宮アンナ」さんの“今”に迫る

interview

カレーファンも絶賛するほど人気の般°若(パンニャ)に行ったら食べるべきカレー3選

interview

本当に53歳なのか確かめてきた!美肌研究家・日本おリボン党党首「白川みき」さんロングインタビュー

New Article

FOLLOW


PAGE TOP
CATEGORY
beauty-cat fashion-cat
gourmet-cat lifestyle-cat
column-cat writer-cat

FOLLOW US