天然たいやきの元祖といえばここ!

たい焼き求める列のピークは1時間!それでも絶対また食べたくなる麻布十番の老舗たい焼き店とは

老舗から新しいお店まで、様々なジャンルのお店が揃う東京・麻布十番商店街。

麻布十番商店街に入るとすぐに見つけられる、赤い「たいやき」の暖簾が目印のお店に注目!

明治42年に創業された、たいやきの老舗のお店です。

行列必至!元祖たいやき専門店「浪花家総本店」が人気の理由

建物にもとても風情があり、これは絶対美味しいに違いないという雰囲気。

「めでたい」という言葉にちなんだ、鯛の型で焼くことを考案し、売り出したのがこのたいやきのはじまりなんだとか。

たいやきには”養殖モノ”と”天然モノ”がある?

皆さんはたいやきの”養殖モノ“と”天然モノ“という言葉を聞いたことはありますか?

“養殖モノ”は1回で何個も一気に焼ける金型を使用して焼いたたいやきを名付けたもののこと。

一方“天然モノ”は1個ずつを丁寧に焼く「一丁焼き」と呼ばれる焼き方をするものを指します。

一丁焼きは金型に生地とあんをのせ、直火で短時間で焼きあげるのでパリッとした皮に焼きあがるのが特徴です。
Photo by ksp_f64/Fotolia

「浪花家総本店」は絶滅危惧種とも言われる”天然モノ”のうちの1つ。

1個ずつ金型で手焼きする一丁焼きのたいやきはピーク時になると1時間待ちになることも!

皮が薄くてパリパリ!1日1釜、8時間かけて炊き上げたほくほくの小豆

お店の2階部分にカフェがあり、そちらでたいやきをいただくこともできます。

カフェではたいやき(1個)セット 600円(税込)を注文。ドリンクが選べます。

早速あつあつのたいやきをいただいてみると、皮が薄くてパリッとしていることに驚きました!

今まで食べたどのたいやきよりも薄皮で香ばしく、皮がこんなにも美味しいと感じたのは初めてです。

そして、中にはあんこがたっぷり。

8時間もかけて炊き出したあんこは、ほくほくで皮と一緒に食べるとちょうど良い甘さ。

全くしつこさがありません。

大人気店として歴史を積み重ねていることが、とても納得できる美味しさでした。

こちらの名店は、昭和に生まれた名曲「およげたいやきくん」のベースにもなっているのだそうです♪

2階のカフェも人気で、たいやきだけではなくかき氷や、昔ながらの焼きそばといったその他のメニューもあります。

どこか懐かしい和の雰囲気のカフェもとても人気があり、私がお邪魔した日もお客様がどんどん並んでいました。

テラス部分はわんこと一緒に入れるそうで、お散歩のついでに寄る方も多いそう。

予約や取り置きはなんと1個からOK!

行列が絶えず続くお店なので、今どのような状況なのかを一目見てわかるように、お店の外に「予約限定」か「すぐに購入できる」のか、のぼりが立っています。

大人気店でも、予約やお取り置きを1個からしてくださるのはとても嬉しいポイントですね!

たいやきは1個150円(税込)ですが、箱入り(5個入り)もあり、手土産としてたくさん購入している方もいらっしゃいました。

お持ち帰りや手土産で食べる際には、オーブンで少し焼くとお店で味わうようなパリパリでほくほくが楽しめるのだそうです。

みんなに愛される「浪花家総本店」のたいやき。ぜひ一度ご自身の舌で、美味しさを実感してみてください。

浪花家総本店
住所
東京都港区麻布十番1-8-14
営業時間
11:00~19:00
休日
火曜日、第3火水連休
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PERLU Facebook page
この記事が気に入ったら「いいね!」をして
最新情報をGETしよう!
この記事を書いたライター
三橋 静

三橋 静

心療内科や精神科で心理カウンセラー・心理検査士として勤務後、好きな香りから心理状態がわかるスピリットアロマを利用した新しい心理カウンセリングを行うため独立。

プロフィール詳細・投稿一覧
おすすめのキーワード

Related Article

  1. パリの香り漂う老舗は一味ちがう!

    あの「究極のモンブラン」で有名なエスプリ・ドゥ・パリの店頭でしか購入できないバレンタインスイーツ♡

  2. まるで海外でパーティしている気分!

    東京で極上のローストビーフを食べるならココ!世界中の人々を虜にするプライムリブ専門店

  3. 90周年プロジェクトに注目!

    新宿伊勢丹限定の高級恵方巻き “縁起金箔巻 旭” で2017年は究極の縁起を担ごう

  4. シェフの遊び心が楽しすぎる♡

    広尾にきたら“寄り道”して食べたい和カフェのスイーツ!大人気「賛否両論」笠原シェフ監修の甘味所とは

  5. NYタイムズも評する料理

    六本木「ジャン・ジョルジュ 東京」がミシュランの星、3年連続で獲得!

Feature

  1. GWのウェア選びに困らない! ニューバランス「5way コレクション」

  2. 天然のプラネタリウムは必見!

    頑張った自分にご褒美旅を!淡路島GRAND CHARIOT 北斗七星135°で体験する究極の癒し

  3. ベトつかず、香りにもうっとり

    美容ライター達も絶賛!翌朝”もっちりふっくら”♡保湿マストだからこそ使いたい「A’kin」のナイトクリーム

  4. 安心No.1"ビーガンコスメ"

    ハリ、弾力が気になる方に!最強の美容オイル「A’kinブースターオイル」で、即効うるハリ肌へ♡

  5. ノーファンデの日が増えた♡

    “オーガニック&ビーガンコスメ”の素晴らしさを体感♪オーストラリア生まれの「A’kin」で潤いすっぴん肌へ!

PICK UP

WEEKLY RANKING

INTERVIEW

interview

バストは健康のバロメーター!おっぱい番長「朝井麗華」さんインタビュー ~前編~

interview

“姿勢と美しさの方程式” ミスユニバース日本代表を2年連続輩出した今村大祐インタビュー!

interview

モテたい!愛されたい!女性に送る?美人ニューハーフ春本舞華のラブテクニックとは

interview

モデル歴40年!優ママこと山田美加子さんによる“本当に美しい立ち振る舞い” SPECIAL レッスン!

interview

モテる!そして人生が変わる!今、日本一予約困難なモテ髪師「義永大悟」インタビュー

interview

20歳という若さでBARを開業したレジェンドバーテンダー坪井吉文インタビュー

interview

母親として、女性として。挑戦し続ける「梅宮アンナ」さんの“今”に迫る

interview

カレーファンも絶賛するほど人気の般°若(パンニャ)に行ったら食べるべきカレー3選

interview

本当に53歳なのか確かめてきた!美肌研究家・日本おリボン党党首「白川みき」さんロングインタビュー

New Article

FOLLOW


PAGE TOP

CATEGORY
beauty-cat fashion-cat
gourmet-cat lifestyle-cat
column-cat writer-cat

FOLLOW US